リンパマッサージは効果大?!結婚式や卒業式前にリンパマッサージがおススメの理由

はじめに

 

結婚式や成人式、卒業式など、イベント前って気分がワクワクしますよね?
せっかくイベントに参加するなら、スッキリとくすみのないフェイスラインで参加したいもの。

そこで、ここではイベント前におススメのリンパマッサージについて詳しく解説します。
毎日のケアに取り入れてみてください。

 

リンパが溜まるとどうなるの?

 

その前に、体の中にリンパが溜まってしまうとどうなるのか見てみましょう。
リンパが滞ってしまうと、さまざまな不調が起きると言われています。
たとえば、疲れやだるさ、むくみや冷え…などがありますね。
新型コロナウィルス感染拡大の中、特に免疫力の低下については注意が必要です。

そもそも、リンパは体の筋力によってめぐっているため、筋肉量の低下には注意したいところです。
女性の方で冷え性やむくみにお悩みの方が多いのは筋力低下が原因していると言えそうです。

 

リンパマッサージの効果

 

リンパのめぐりが悪くなると、体の中に老廃物が溜まってしまい、疲労や痛みなどが起きると言われています。
また、老廃物が溜まると、リンパ管や血管に負担がかかり、さらに流れが悪くなるという負のスパイラル状態へと進みます。

そのため、リンパが滞らないよう排出する必要が出てきます。
リンパマッサージを行えば、老廃物を排出でき体調を改善することが可能。
そうすれば、こりやむくみ、冷えや疲労回復など、さまざまな効果が期待できます。

体内の老廃物は便や尿によって体外へ出されるため、リンパマッサージを行うと同時に排出を促すためにも、こまめに水分を摂りたいですね。

 

お肌のくすみ

結婚式や卒業式など、お肌がくすんだ状態で参加するのはいやなもの…。
スッキリとくすみのないお肌で参加したいですよね。
そこで、リンパマッサージが効果大。

お肌のくすみの原因は紫外線を浴びたり、代謝の低下が原因だとされています。
お風呂にゆったりと入り代謝アップに努めるとともに、リンパマッサージを行えば体が温まります。
ゆっくりとお風呂に浸かりながら鎖骨や耳の後ろなどを優しくマッサージしてみましょう。
血行がよくなり、リンパの流れがよりスムーズになるため、お肌のくすみが改善されるはずですよ。

 

小顔効果

そもそも、リンパは体内の静脈に沿い網の目状に広がっているそうです。
体内の老廃物を集めながら体中を流れていて、ポンプ機能がないので溜まりがちです。
そこで、リンパマッサージを行うと小顔効果も期待できます。
むくみを解消し小顔になりたい、たるみを改善したい時におススメです。
リンパマッサージを行い血液の流れをよくすれば、老廃物が排出されやすくなり酸素や栄養が体のすみずみまで行き届き、お肌が活性化したり、むくみが解消したりします。

毎日数分でいいのでリンパマッサージを行い、リンパの流れをよくしてあげましょう。
リンパマッサージを根気よく続ければ、小顔効果はもちろん、肩こりやめの疲れなども解消するはずですよ。

 

リンパマッサージのやり方

 

では、くすみや小顔効果が期待できるリンパマッサージのやり方をご紹介しましょう。

 

くすみ解消効果

1.顔の中心部分からこめかみに向かってさすります。
こめかみから耳の横を通り、鎖骨に向かってリンパを流しましょう。
2.おでこから目の下を通り、小鼻、フェイスラインに向かって優しくさすっていきます。
3.同じ部位を3回程度さすります。
その後、こめかみから鎖骨まで流していきましょう。

ポイントは強く押さないこと。
リンパは皮膚のすぐ下を流れているからです。
優しくさするようにしましょう。

 

小顔効果

小顔効果が期待できるリンパマッサージは毎日の習慣にぜひ取り入れていただきたいです。
むくみが解消し、フェイスラインがすっきりとしてくるはずです。

1.あごの先に両手を置いて両方の耳の前まで10回程度さすり上げましょう。
2.口のわきに両手を置いて、両方の耳の前まで10回程度さすり上げましょう。
中指と人差し指を小鼻のわきに置いて、ほお骨の下を通り両方の耳の前まで10回程度さすります。
3.中指と人差し指を目がしらの下に置いて目の下を通りこめかみまで5回ほどやさしくさすります。
4.おでこの真ん中に両手を置いて10回ほどこめかみまでさすっていきましょう。
5.こめかみに両手を置いて耳の前から下を通り鎖骨まで10回程度さすっていきます。

たったこれだけで小顔効果が得られるなんて驚きですよね?
テレビを見ながらでいいので、ぜひやってみてください。

 

リンパマッサージのベストタイミングは?

 

リンパマッサージにさまざまな効果があることが分かりましたが、いつ行うのがベストなのでしょうか?

リンパが流れやすいのは体温が上がっている時、リラックスしている時だと言われています。
そのため、お風呂に入っている時がベストタイミングだと言えそうです。
若い方の多くは湯舟に浸からずシャワーだけで済ませているそうですが、ぜひお湯に浸かって副交感神経を優位にしていただき、リラックス状態でリンパマッサージを行ってほしいです。

また、お風呂上りもおススメ。
体が温まった状態でリンパマッサージを行うと効果大。
オイルやボディクリームを塗る時にやってみるといいでしょう。

 

寝る前

お風呂の中もおススメですが、寝る前もリンパマッサージに適した時間です。
その理由は体内からリンパへと集められた老廃物がろ過されるのは寝ている間だから。

また、リンパマッサージを行うことで心身ともにリラックスできれば、質のいい睡眠が得られるはず。
質のいい睡眠を取ることでお肌にもいい影響が出るでしょう。
毎日の生活の中でリンパマッサージを習慣づけるにはお風呂の中、後、寝る前のいずれかにすると続けやすいかもしれませんね。

 

定期的にvillaのリンパマッサージを

 

毎日の生活の中でご自分でリンパマッサージをするのもいいですが、定期的にプロの施術を受けるのもおススメ。

villaではバリ式リンパマッサージを行っています。
施術はオイルを使って行い、オールハンドで指と手の平を使うのが特徴。
ゆっくりと圧をかけながらリンパの流れに沿い押していきます。
しばらくすると、じんわり汗が出てくるのを実感できるはず。
疲れやコリが解消するほか、疲れが取れお顔のむくみやくすみも改善します。

ほかにも、自律神経のバランスがよくなり新陳代謝アップ効果も。
イベント前にぜひ、villaで最後の仕上げをしていただければと思います。

 

villaのリンパマッサージの特徴

villaのリンパマッサージの最大の特徴は古来バリ島に伝わるオイルを使った伝統的マッサージだということ。
オイルマッサージを付けた手の平や指で施術を行うことで、血液の流れやリンパの流れをよくします。
体の筋肉に沿ってやさしく圧をかけながら施術していきます。

一般的に知られているアロママッサージでかかる圧力は3キロ程度だそうですが、villaのバリ式マッサージは部位によって20キロ程度の圧をかけて施術していきます。
つまり、これだけの圧をかけて施術するため体の奥深くにある疲れやこり、むくみをほぐすことができリンパや血液の流れがよくなるわけです。

もちろん、お客様一人ひとりの体調や状態に合わせ、強弱をつけて施術するため、施術中眠ってしまう方がほとんど。
それだけリラックスされているという証拠ですね。

バリ式リンパ

まとめ

イベント前に効果大のリンパマッサージについて解説しました。
イベントに参加するなら、楽しい気分で臨みたいもの。
リンパマッサージを毎日の生活の中に取り入れていただければと思います。

また、定期的にvillaでプロの施術を受けてみてはいかがでしょうか?
くすみのないすっきりとしたフェイスラインでイベントを楽しんでくださいね!

 

東広島店について
Higashihiroshima

東広島店のスタッフ
Higashihiroshima Staff

東広島店の最新記事 Recent Posts