足つぼリフレクソロジー 【脾臓】の働きと機能について

みなさんこんにちは!

 

今日は春の季節に強化したい【脾臓】についてです。

普段あまり触れられない臓器の脾臓ですが、どこにあってどれくらいの大きさかわかりますか?

場所はお腹の左上、肋骨のすぐ下にあり、腎臓の少し後ろに位置します。

大きさは握りこぶしほどの大きさです。

 

 

あまり大きくない臓器ですが体にとってとても重要な働きをしています。

・免疫機能を整える働き

・血小板を整える働き

・老化した赤血球を破壊し取り除く働き

があります。

リンパは全身のリンパ球の約1/4が脾臓に集まっており体内で最大のリンパ器官といえます。

体内に侵入してくる細菌、異物、体内のがん細胞などから体を守る免疫機能の働きをします。

 

 

足裏では左足にしかないツボで薬指と小指の間の中央付近のやや外側に位置します。

足つぼでも脾臓のツボを刺激しますが体内でも奥の方にある臓器なので

足裏でも深く、圧をかけて刺激しないと届かないといわれています(-_-;)

押して痛みがあるときは免疫力が落ちているということなのでしっかり刺激して活性しましょう!!

(ちなみに、私も足裏のマッサージをしてから寝てます。むくみを取るのと足先の血流が良くなってポカポカで寝れるんですよ( *´艸`)

 

季節の変わり目に免疫力UP、リンパの働きを整えて

春を楽しみましょう(^^♪

本日もみなさまのご来店お待ちしております☆

 

横浜大通公園店について
YokohamaOdorikoen

横浜大通公園店のスタッフ
YokohamaOdorikoen Staff

横浜大通公園店の最新記事 Recent Posts