大手町店

〒730-0051 広島県広島市中区大手町1-4-1

お問い合わせはこちらから

営業時間
平日13:00 ~ 22:00 土日祝日11:00 ~ 20:00
定休日
月曜日
クレジット
可能

Blog

2021/06/17

どんな身体の状態で過ごしたいですか?

いつもご来店、誠にありがとうございます。

突然ですが、ブログをお読みいただいているあなたに一つ質問です。

どんな身体の状態になれたらいいと思いますか?

 

きっと、肩凝り、腰痛、首凝り・・・体の不調があるより、調子がよく元気に過ごしていけるほうがもちろん気分よく過ごせますよね!

ちなみによい姿勢だと、

 

・若々しく印象アップ

・よく眠れる
・肩こり、腰痛などが軽減
・骨粗しょう症を予防
・代謝アップ&肥満防止(ダイエット中の方にはうれしい!!)
・小顔、フェイスラインのリフトアップ
・胃腸の調子がよくなる
・脳が活性、記憶力アップ
・仕事や家事の効率アップ
・運動神経が向上
・免疫力アップ が期待できます。

 

骨盤は体の上半身と下半身をつなぐ大切な部分です。

すると骨盤矯正などといった言葉を耳にすることも多いと思いますが、そもそも、骨盤はどのような状態が理想なのでしょうか?

 

身体が柔軟であれば怪我をしにくいというのはよく聞く話だと思います。

怪我や慢性痛を防ぐためにも、柔軟に動かせる身体の状態が理想ですね!

 

立っている状態で全身にグッと力を入れてみてください。その状態で力を緩めることなく前に一歩さっと踏み出してみてください。

どうでしょうか?? 恐らく、力を入れっぱなしだと、急な動きというのは難しかったのではないでしょうか。

 

骨盤前傾や骨盤後傾になっていると、バランスをとろうとして身体のいろいろな部分が緊張状態になりやすいこともお分かりいただけたのではないでしょうか?

これがいわゆる歪みだったり、凝りを作る一因になっています。

 

理想的な姿勢としては、壁にかかと、お尻、肩、頭がピタっとついた状態で、腰の部分だけ 腰と壁の間に「手の平1枚分」の隙間がある姿勢がよいとされています。

隙間が全くなかったり、広すぎると、猫背や反り腰など体になってしまいます。

 

また次回、身体のメンテナンス方法や、身体の歪みについてご案内していきますね! お楽しみに☆

お問い合わせはこちらから

営業時間
平日13:00 ~ 22:00 土日祝日11:00 ~ 20:00
定休日
月曜日
クレジット
可能