Column 美容・マッサージについての豆知識

2020/11/29

ビタミンDを摂った後、プチ日光浴でダイエット!

ビタミンDは、骨を強化するホルモンで、日本人の多くが欠乏していると言われています。
このビタミンD不足はさまざまな疾患を生み、骨粗鬆症、高血圧、糖尿病、がんなどと関係しています。
このビタミンDは日光浴で人間の皮膚からも生成され、新陳代謝を促します。
含有されている食品は、しいたけ、本しめじ、きくらげなどキノコ類、そしてイワシ、ニシン、シラス、小魚などです。
新陳代謝をよくして細胞を活性化させるには、これらの食材でできた食事を摂った後、日光浴で肌から太陽を浴びてビタミンDを生成すると、より健康的かつ自然なダイエットが出来ます!
まるで、植物が光合成をしているみたいですね!
ただし、あまり長時間浴びると肌を痛めてしまいますので、5分~30分のプチ日光浴がお勧めです(^^♪ブログ画像ブログ画像