Column 美容・マッサージについての豆知識

2020/08/10

マッサージ前後のお酒は危険🍾🥂🍻🍺🍶🍸🥃🍷

皆様こんにちは、こんばんは❗️

Villa松本店の北原です🌸

本日は新谷、望月、伊東、北原のフルメンバーが出勤しております❗️

 

今日はマッサージ前後の飲酒についてのお知らせです🍻🍺

実はマッサージ前後にお酒を飲むと、体にとって大変危険です😵

マッサージとアルコールのそれぞれの効果が組み合わさると、

体に酔いがまわりやすく、悪酔いした時のような症状を引き起こしやすくなります❗️

お酒を飲むとアセトアルデヒドの有害物質が体内で発生し、

その物質によって体の血管が拡張します。

そして、マッサージを行うことで血行を促進させてしまい、

この有害物質が急速に全身に行き渡ってしまいます。

アセトアルデヒドは、心臓や消化器官などの「交感神経」を強く刺激するため、

脈拍数の上昇、動悸、筋肉の緊張、頭痛、吐き気などの症状を引き起こしやすいです。

そのため、悪酔いの時のような症状が出ます。

目安としては、1杯飲んだら最低4時間はあけたほうが良いとされています。

*これは飲酒量・その日の体調によって変わってきます。

疲れた体を癒すためにも、マッサージ前後は水やOS-1などの浸透性の高いものを飲んでいただき、体が元気になった頃にお酒を楽しんでみてくださいね。