Column 美容・マッサージについての豆知識

2020/09/16

マッサージあるある 好転反応について

皆さまこんにちは!villa東海店の佐藤です🐈

この頃の風は涼しくて気持ちよく、やっと秋の気配が見えてきましたね🍁深い呼吸を心がけるためにも、いいお天気の日にはぜひマスクをはずして秋空の空気を吸い込みましょう!(写真は先日佐藤が吸い込んだ東海店の飛行機雲入り空です🌬青く澄み渡っていました✈)

さて、タイトルの文字”好転反応”、皆さまはどういう状態かご存知ですか?マッサージ業界ではたびたび使われるキーワードです💡今回はマッサージ後の体の反応について綴っていきます✍

突然ですが、今まで施術を受けた際にこんなことはありませんでしたか?

身体が辛くてマッサージを受けたのに、なんだか全身がだるい…!それにやたら眠い…!微熱のようなボーっと感、おまけに翌日起きたら新たなニキビまで……!逆に身体を疲れさせてしまったのかな?

ご安心ください!それはきっと好転反応かもしれません🌺好転反応とは、字のごとく「体が良くなる時に出る反応(症状や変化)」のことです。今まで凝り固まった筋肉や神経がゆるみ 血液・リンパ液が正常に流れ出すと、身体がその変化に耐えられずに一時的な反応を起こしてしまうことが原因と言われています。

・倦怠感 ・微熱 ・肌荒れ ・眠気 ・トイレの回数や量が増える ・お腹がゆるくなる

これらの状態がマッサージを受けた直後~翌日ごろに表れたら、次のことを実践してみましょう!

◎水分をたっぷり摂る ◎身体を温める ◎ゆっくり横になる ◎食べすぎやお酒を控える

老廃物が排出され、マッサージ効果がきちんと表に出てきやすくなります👐マッサージ後だけでなく、日々の健康維持にもうってつけの習慣ですね✨佐藤は最近涼しくなってきたので、なるべく水分を白湯やお茶で摂取するようにしています☕少し前からのマイブームは香ばしい謎のピーナッツ茶…!

好転反応は身体が正常な状態に戻ろうとしているサインなので、「あ このだるさはデトックス中なのだな👓」と思うと、その後のスッキリ感もひとしおですよ☆体質などにより個人差が大きいのでもちろん何の反応も出ない方もいらっしゃいます!

日中と朝夜で気温の差が激しい季節ですので、体温調節や免疫力アップを心がけながら、(そして時々マッサージで息抜きしながら!)無理せずゆっくり過ごしていきましょうね🎵

気づけばもうすぐ1,200投稿!インスタ毎日更新中📷